ヒザイミズキの、日々の旅 ブログ編

俳優、ヒザイミズキの思いつきと思いなおしなど。あと告知と親バカ。(はてなダイアリーから引っ越しました)

場所の価値、人の価値。


夜の志茂駅から十色庵へ。
なんども歩いている道。
思い出すのは去年、
子どもが産まれてから初めて夜1人で出かけた、時間堂の忘年会。
そして今年の2月頃、
息子が寝てから終電までの時間、「ヒザイのつぶやき」稽古に行った時のこと。
寒いのに、暗いのに、雨なのに、
足取りは羽が生えたように軽くて、
弾むほど嬉しかった。

その気持ちは今も、変わらず。
真っ暗な道をうきうきしながら歩くのです。
十色庵に着くと、あったかくて明るくて、そこには同じように演劇を好きな奴らが、思い思いの格好で過ごしてる。
「おはようございます」って、
「ただいま」みたいな気持ちで言ってる、かもしれない。

「場所がある」っていうことの価値。
「人がいる」っていうことの価値。
私も、その価値をつくる一つのピースである、おそらく。
そう思える夜。