ヒザイミズキの、日々の旅 ブログ編

俳優、ヒザイミズキの思いつきと思いなおしなど。あと告知と親バカ。(はてなダイアリーから引っ越しました)

【告知】6/14,15 産休前最後の出演

ヒザイの産休前最後の出演作品『花のゆりかご、星の雨』のお知らせです。

時間堂スタジオ赤羽(仮)オープニングイベント中の6/14,15の2日間のみ、3ステージのみの上演です。

この作品は、2009年に時間堂が劇団化する際、当時の劇団員・雨森スウさんのおなかにお子さんがいて、その命のつながり、みたいなものに思いを馳せた(であろう)、黒澤世莉の書き下ろし作品です。
その命のつながりの物語を、今度は自分がバトンを持って演じることができる、
とっても貴重で「今しかできないこと」だなあとしみじみ思います。

稽古も、皆より参加回数を減らしてもらって体調を第一に配慮しつつ、
あーでもこんなこともできるんだ、今の私の身体ってこんななんだ、って見つけながら、
新鮮で楽しくやっております。

なんだか、
今の自分に重なることが多い台本で、
つらかったり痛かったりするんだけど、
一生に一度の機会だなあってホントに思うので、
ぜひ観に来て欲しいんですなあ

入場料500円ドリンク付きで、オシバイの御代はお気持ちのままにお支払いください、っていう太っ腹企画だよ。トークや交流会(食べ物ご用意しますよ)も楽しいと思う。
生まれたての小さな空間だから、予約したほうがいいとおもいますよ。

★予約フォームはこちら(ヒザイ扱い)
http://ticket.corich.jp/apply/55960/004/

稽古場もいつでも公開中。ヒザイのいる日は限られているので、もし気になったら聞いてください。

以下、イベントの詳細です。

【時間堂スタジオ赤羽(仮称)オープニングイベント】開催のお知らせ
こんにちは、時間堂です。
この度、わたしたちは劇団所有のスタジオを東京都の赤羽に設立しました。「演劇を観る・作る・体験する面白さをすべてのひとに」をコンセプトとし、演劇作品の制作と発表、ワークショップの活動拠点とします。居抜きのカラオケスナックに自分たちの手でリノベーションを施し、まだまだ道半ばではありますが、なんとか演劇をつくる環境は整いました。
時間堂がここで作っていく演劇のこと、活動のこと、未来のことを、共有したい。生まれたてのこの空間の誕生を、皆さんと一緒にお祝いしたいと願っています。
時間堂 一同

◆日程:2014年6月13日(金)〜16日(月)
※いずれの会も第一部開始30分前からご入場いただけます。途中入退場可能です。

6月
13日(金)
 19:00 【はじまりの会】開会式、前夜祭★
14日(土)
 13:00 【昼の会】トーク演劇♪
 18:00 【夜の会】トーク演劇♪
15日(日)
 15:00 【夕の会】トーク演劇♪
16日(月)
 19:00 【これからの会】スペシャトーク◎、クロージングパーティー

★前夜祭
命名式やトークショー、お客様との交流会など。

♪演劇「花のゆりかご、星の雨」
台本・演出 : 黒澤世莉
出演 : 菅野貴夫、鈴木浩司、ヒザイミズキ、阿波屋鮎美、長瀬みなみ

スペシャトーク
時間堂が自分たちの場所を持つまでの経緯と今後の劇団経営、スタジオ所有が団体の持続可能性やビジネスモデルに与える影響にいたるまで、ざっくばらんに語ります。

◆料金
入場料 500円(1ドリンク&おやつ付)
・各会ともに、1回ご入場につき500円となります。
トークイベントや演劇については別途投げ銭方式】とさせていただきます。お好きにお値段をお付けください。
・交流会では、各種ドリンクやおつまみ(別料金)をご用意いたします。

◆ご予約
ヒザイ扱いご予約フォーム
http://ticket.corich.jp/apply/55960/004/

◆会場
時間堂スタジオ赤羽(仮称)
〒115-0043 東京都北区神谷2-48-16 カミヤホワイトハウスB1
JR各線 赤羽駅南改札口より徒歩12分
東京メトロ南北線 志茂駅より徒歩10分

◆主催・企画制作 時間堂
070-6659-3841
info@jikando.com
http://jikando.com

【時間堂=黒澤世莉・菅野貴夫・鈴木浩司・ヒザイミズキ・阿波屋鮎美・長瀬みなみ・松井美宣・直江里美・大森晴香】

演劇の無い13、16日のイベントも、ヒザイも参加いたします。
こちらもぜひ、遊びに来てください。

写真は花ゆり稽古初日のスタジオ。
次、このブログで「告知」できるのは、いつになるかしら。
大きなおなかで、お待ちしています。

ヒザイミズキ