ヒザイミズキの、日々の旅 ブログ編

俳優、ヒザイミズキの思いつきと思いなおしなど。あと告知と親バカ。(はてなダイアリーから引っ越しました)

悼むこころと、祝うこころ。

今月96歳の誕生日を迎えた祖母が、他界しました。
年女、8順。
完走、おめでとう、と言いたい気持ち。

同日、1月に倒れて2カ月入院していた父が、無事退院。
やっぱり家がいちばん、だそうです。
復活、おめでとう。


すべての日々が、
毎日 誰かの命日で、
毎日 誰かの誕生日。

悼む心と祝う心は同時に、同じ場所に存在できる。

むしろ、そのふたつこそが人生だ。

あらためて。