ヒザイミズキの、日々の旅 ブログ編

俳優、ヒザイミズキの思いつきと思いなおしなど。あと告知と親バカ。(はてなダイアリーから引っ越しました)

子育て、辛いですわ。母の日に。

母の日ですね。
自分の母に感謝しつつ、息子に「ママ、ありがとう、は?」と無茶振りしたら思いがけず「まんまー、(ペコッとおじぎ)」という可愛すぎる仕返しを受けて朝から有頂天でした。

しかし、しかしというか、子育て、自信無いなぁ、向いてないなぁと思う今日この頃です。
私の母は保育士一筋。公立保育園の園長も長く務め、定年後は区役所の保育課に勤務する保育のプロです。
もちろん子育ての先輩でもあり、初体験の私にとってはスーパー頼りになる、と同時に、どうしても共感できない、してもらえない辛さがあるのも事実。
「子育てで一番辛かった、大変だったのは?」と聞くと、「えー、別に無い、楽しかったよ?」とのこと。強いてあげると病児保育がなかった事。だそう。

全然共感できない…(>_<)

私はね、つらい事ありまくりですよ。悩むこと、大変なこと、頭ではわかっていてもできないこと…。日常茶飯事ですよ。
食べ物で遊んで汚されるのが辛い。出かけたいのに着替えてくれないのが辛い。ちょっと抱っこしなかったら泣かれるのが辛い。思いっきり顔をぶったり蹴ったりされるのが辛い。やる事あるのに毎日寝かしつけに何十分もかかるのが辛い。同じ絵本を10回くらい読まされるのが辛い。自分のやりたい用事をたくさん諦めなくちゃいけないのが辛い。
何より、辛いときに嫌な顔してしまう自分が嫌で、厳しい声を出したりウンザリした態度をしてしまう自分が「子育て向いてない」「愛情が足りない」気がして辛い。

可愛いとは思ってるんです。全力で。

だから、全力で、愛情を伝えられるように、愛情を伝えられる状態で自分がいられるように、
周りの色んな人を頼ります。もしお金があったらお金にも頼る。無いけど。


こんな母ですが、一歩一歩。頑張ります。
母の日に。

息子に髪の毛引っ張られ過ぎてボサボサです。
大好き。