ヒザイミズキの、日々の旅 ブログ編

俳優、ヒザイミズキの思いつきと思いなおしなど。あと告知と親バカ。(はてなダイアリーから引っ越しました)

とりあえず、やめてみる

ついったーのまとめを、ブログに載せるのを、やめてみた
たいしたことじゃなくてごめん でも自分はそれなりにいろいろ思うことあって
すっきりさせよう。
とりあえず。

トピックスが溜まっているのでいろいろと近況報告。

●今月は、時間堂の黒澤世莉がワークショップをやる関係で、仙台に行きます。
初・仙台。
こちら↓「黒澤世莉と歩くと・・・」
http://arct.jp/walking/index.html
わたしは土日だけ参加。とっても楽しみです。

●時間堂『ローザ』の諸々が、始まっています。
2012年5月16日〜29日、王子スタジオ1にて。劇団員4人のみの本格演劇です。なんだ本格って。でもそんな感じがしてるの。

今回もおしゃれなフライヤーは、近日公開。
こちらはまだ仮。↓

こちらは情報。
http://blog.livedoor.jp/jtc2009/archives/1706738.html
追ってこのブログでも、詳細公開します。
とにかく、稽古楽しいっす。みんなのぎゅっとした力でずいずい進んでいく、気がする。つきぬけていきたい。

●母校・筑波大学主催、ワークショップリーダー研修、行ってきました。
学校でアーティストのワークショップを取り入れることで、児童のコミュニケーション力向上に資するには。
アーティストや学校の先生や、コーディネーター、いろいろな立場の方と一緒に、真剣にワークしてきました。
すごく、ためになった。何が、っていうと、「自分がやっていること」と「求められていること」の差というか、ギャップが、いままでモンヤリボンヤリしていたのが、肉感を持って認識できたこと。社会と接するって、いつだって簡単じゃないんだ。当たり前だ。でも何もできないわけじゃない。って思ったよ。
良い出会いもたくさんあって、「星の結び目」見ましたって方にもたくさんあって、嬉しい。

●ほかの、ワークショップにも行ってます。
時間堂では「劇団員」なので、スタッフも兼ねてる感じが常にある。
純粋に俳優として扱われる時間が私にとって、とてもとても大事です。これがないとバランス崩れて参ってしまう。
でも毎回敗北感に打ちひしがれています。敗北の人生。ほんとゲロみたい自分。


とにかく、現場にいたい。
デスクワークじゃないな。いま、したいのは。デスクワーク得意だけど。
人と出会う。人見知りだけど。
そして、ワークしたり、プレイしたり、しよう。体をつかって。声をつかって。心をつかって。


いまにみてろ。吠え面かかせてやる。