ヒザイミズキの、日々の旅 ブログ編

俳優、ヒザイミズキの思いつきと思いなおしなど。あと告知と親バカ。(はてなダイアリーから引っ越しました)

観劇@素パンク団

軽く、旅でした 横浜 
私の古巣、素パンク団の公演『萌え出でし娘/萌えいずる娘プロジェクト VOL.3 編集された歌』を観に、会社帰りに行く範囲をかる〜く超えてヨコハマまで
どうせヨコハマまで行くのだから中華街をうろついたりして満喫しないと損じゃないですか、と思っていたのだが、会社をそんなに早く出られることもなく、度重なる乗り換えと長い間電車で立ちっぱなし(下りだから混んでる)、しかも桜木町降りたらものすごい海風にさらされて都内と比べ物にならない寒さ! 中華街はちょっと歩かないと無いし、時間ないし寒いしで、ラーメンすすって行くのが精一杯でした
公演会場はBANKARTという、かつて銀行だった建物をアートイベントに貸し出しているらしいところで、想像したよりは小さかったんだけどとにかく天井が高くて柱が太くて素敵なところでした
お芝居のことを関係者でもないここに書くのはなんなのであれですが(←)、ここしばらく素パンク団は上記プロジェクトで連作公演してる中では珍しくたくさん喋ってました 役者が喋るとちょっと安心する私は「お芝居たるもの」という見方をしすぎなんでしょうかね 一つの物体(解体されたドラムセット)を好き勝手に「これは●●だ」と解説し皆を納得させ「一つの事実」をつくろうとする 言葉と言うものが持つとてもプリミティブな機能を見た気分
芝居の話はこれくらいにしておこう そうしておこう