ヒザイミズキの、日々の旅 ブログ編

俳優、ヒザイミズキの思いつきと思いなおしなど。あと告知と親バカ。(はてなダイアリーから引っ越しました)

【少年Z】新年恒例のこわいものの話。

とってもおしゃべりが上手になって、最近は作り話をたくさん話す少年Z。

「あのねー、らいおんしゃんがねー、おばけしゃん、ぱれちゃったの」(ライオンがオバケを食べちゃったの)

とかいうわかりやすい作り話もあれば、

私「歯磨きシャカシャカした?」
Z「したー」(本当はしてない)

というわかりやすいウソまで。

そんな彼が恐れて止まないもの、それは
獅子舞。

保育園の新年会で三年連続の遭遇、今年もその日がやって来ました。
お迎えに行くと開口一番

Z「ししまいー」
私「こわかった?」
Z「こわかったじゃないの!」(怖くなかった)
私「ほんと?泣いちゃったんじゃない?」
Z「泣いちゃったじゃないの!」(泣かなかった)
先生「え…Zくん、先生にしがみついて泣いてたよね?笑」

というかわいい強がり。そして帰り道では

Z「ししまい、みかんぱれてたの!」(獅子舞はミカンを食べていた)

と創作が始まり…
面白かったので翌日の連絡帳にそのことを書いたんです。
が。

なんと、
実際に「獅子舞がミカンを食べる」というパフォーマンスがあった
という事実が発覚…!!

す、すまんZ。完全に、なんの疑問もなく、ウソだと思っていたよ…。

そして教室の壁に貼られた写真には、ダントツで泣き叫ぶZの姿があったとか無かったとか…。


モデル近影

「はいチーズ!カシャ!」と言いながら何故かブリっ子ポーズをとる少年Z。母は教えてないぞ…。