ヒザイミズキの、日々の旅 ブログ編

俳優、ヒザイミズキの思いつきと思いなおしなど。あと告知と親バカ。(はてなダイアリーから引っ越しました)

【告知】4月は『人の気も知らないで』トーク祭り!

いやー来週ですね。来週の15(金)、16(土)ですよね。
まさか、自分のブログで告知していなかったとわ…!!

気を取り直して。
2月に横浜TPAMで上演した、女3人しゃべくり芝居の名作『人の気も知らないで』が十色庵に初登場です。
しかも原作者の横山拓也や、各地で『人の気〜』を上演した(しかもなぜかヒザイと同じ役!)女優様、斉藤まりえ様小島達子様トークゲストにいらっしゃいます!!キ、キンチョー。

この作品、実は「お花見」「花粉症」の季節のお話。実に、時期ピッタリ。狙ったのか!狙ってないのか!

一見するとポップなガールズトーク、だけどいつの間にやら「私だったら・・・」というヒリヒリした気持ち悪さに巻き込まれる、そう、「巻き込まれ型」演劇!(意味違うか。)

そして、私ヒザイが毎月毎月(せりふ量に苦しみながら)レパートリーシアターに登場していたのもこの4月まで。5月6月は(ちょっとは出るかもしれないけど)お休みですよ。この機会にぜひ。

そうそう、同時期に近所の王子スタジオ1(昔『ローザ』公演したねえ)で熊本の劇団きららが公演するのですが、縁あって「あいのりチケット」っていう半券持ってくとお得になるキャンペーンやってます。ぜひハシゴしてつかーさい!

『人の気も知らないで』
作:横山拓也(iaku)
脚色・演出:黒澤世莉

交通事故で入院中の同僚を見舞った女3人。他人の痛みと自分の痛みと、カラダの話。横山拓也の軽妙な関西弁を、黒澤世莉がシャープな東京弁に書き替えた[時間堂オリジナルバージョン]で上演。

こちらも上演!『ロミオ中止』
作・演出:黒澤世莉

かの有名な恋愛悲劇を上演する劇場に、クレームをつけにきた客の言い分とは。このご時世、笑ってばかりもいられない、黒澤世莉の短編ブラック・コメディ。
■出演
直江里美、ヒザイミズキ、阿波屋鮎美ほか

■2016年4月15日(金)・16日(土)
15日(金)
15:00
 トークゲスト:横山拓也
20:00 トークゲスト:斉藤まりえ
16日(土)
13:00◎ 
トークゲスト:小島達子
18:00

◎・・・小学生以下のお子様もご入場いただけます ※保護者同伴のこと

・開場は60分前/カフェ営業あり
・演劇の上演は60〜80分、その後休憩をはさみ、アフタートークは約20分開催します。
・終演後は、ご歓談や交流の場としてしばらくの間会場を開放します。

■チケット(ウェルカムドリンク付)
一般 2,000円
U-23 1,000円
中高生 500円
回数券(5枚綴り) 8,000円

※4月16日(土)13:00の回のみご入場可
小学生 500円
未就学児 無料

■予約(web予約、チケット当日精算専用)
https://www.quartet-online.net/ticket/rt201604?m=0achdhd

★カルチベートチケットシステムを実施しています★
カルチベートチケットとは、観客がほかの観客のチケット代を肩代わりするシステムです。カルチベートチケットがストックされていれば、無料でご覧いただくことが可能です。

■会場:十色庵
(東京都北区神谷2‐48‐16 カミヤホワイトハウスB1)
JR各線赤羽駅から徒歩約12分
東京メトロ南北線志茂駅から徒歩約10分