ヒザイミズキの、日々の旅 ブログ編

俳優、ヒザイミズキの思いつきと思いなおしなど。あと告知と親バカ。(はてなダイアリーから引っ越しました)

つらいことはいつか笑い話になる。37歳。

こんにちは。
昨日誕生日を迎え、無事37歳になりました。ヒザイミズキです。
「なんかキリが悪い数字だなー」と思っていましたが、36歳を12年×3週ちょうどと考えると、「あらたな4週目のスタート」なんだなと、気持ちをあらたにしました。

実のところ当日(昨日)は、稀に見る不調というか、心身が疲れきって夢もチボーもない、みたいな、いやまあデフォルメしてますけどね、とにかく最悪なメンタルの1日でした。メールやSNSではたくさんの方がおめでとうとメッセージをくれているにも関わらず。世界にすっかり忘れられて置いてかれているような気持ちでした。
まあ天気もね、冷たい雨が1日中ザアザア降り続くし。あと体調ね、風邪引いてるし。単純にハードスケジュールで疲れてるし。ホルモンバランスとか?なんかそういう奴もあるだろうし。芝居のチケットはいつもいつも売れないし。毎年手作りのカードをくれる姪っ子にも忘れられてたし。(あ、この辺は被害妄想もありそうですね)


そんで、夜になって、やっと思ったんです。

「今はつらくて仕方ないことも 時間がたてば 笑って振り返れるようになるだろう」
って。

そう。

まさに、中島みゆき先生の名曲「時代」ですよ。

さすが、みゆき先生。


♪だから今日は くよくよしないで 今日の風にふかれましょう〜〜


お祝いしてくださった皆様、心からありがとうございます。
37歳は、時間堂のレパートリーシアターと東京芸術劇場公演『ゾーヤ・ペーリツのアパート』を控えていますが、さらにもっと、活躍できる年にしたいです。
ヒザイミズキを、よろしくお願いいたします。