ヒザイミズキの、日々の旅 ブログ編

俳優、ヒザイミズキの思いつきと思いなおしなど。あと告知と親バカ。(はてなダイアリーから引っ越しました)

【告知】1/23-25は『言祝ぎ』でレパートリー開幕!

気がつけば3日前。
告知が大変遅くなりました。
時間堂レパートリーシアター、ついに開幕でーす!!
12ヶ月連続公演。しかも二本立て。
昔、散歩道楽という素敵な劇団が「サンポジウム」という、7ヶ月連続公演とかいう暴挙を成し遂げて(私も出演しました)、その時は「わはは。アタマおかしいな。すわ、ヤケを起こしたか」とか思っていたのに… まさか自分の劇団がそれを凌ぐ暴挙に出るとは…
ともあれ、栄えある開幕戦に、一番長く取り組んでいる『言祝ぎ』で私ヒザイ、参戦いたします!!
しかも私の妹役が阿波屋から直江に交代し、菅野・ヒザイ・直江という、時間堂古参トリオ!!

オラの本気を見せてやる〜〜〜!
と、息巻いております。
そしてこの『言祝ぎ』は、実にお正月のお芝居。1月にふさわしい演目なのです。
芝居は1時間くらいですが、ガッツり見応え、お腹いっぱいになること請け合い。
ぜひ、時間堂の新たな挑戦にお立ち会いくださいませ。


時間堂レパートリーシアター【2016.1】
『言祝ぎ』/『熊』

「文化」をつくりたいと思っています。上質で多様な作品と、観劇後のお酒とおしゃべりを楽しみたい。
そういう時間を探していた方にお越しいただいて、お互いに関係することで、私達が思いもよらない新しいなにかを産んでいく。
そんな文化を味わってもらえれば幸いです。―黒澤世莉

2016年1月23日(土)〜25日(月)
23日(土) 13:00『言祝ぎ』◎ / 18:00『熊』
24日(日) 13:00『熊』◎ / 18:00『言祝ぎ』
25日(月) 15:00『熊』 / 20:00『言祝ぎ』
◎・・・小学生以下のお子様もご入場いただけます ※保護者同伴のこと
★開場は60分前/カフェ営業あり
★演劇の上演は60〜80分、その後休憩をはさみ、アフタートークは約20分開催します。
★終演後は、ご歓談や交流の場としてしばらくの間会場を開放します。


演目
『ロミオ中止』
作:黒澤世莉
かの有名な恋愛悲劇を上演する劇場に、クレームをつけにきた客の言い分とは。
このご時世、笑ってばかりもいられない、黒澤世莉の短編ブラック・コメディ。

各回上演
★男女二人の短編作品、出演者は当日発表します

『言祝ぎ』
作:イトウワカナ
元日。長女が暮らす実家に集まる、それぞれワケありの3人きょうだい。イトウワカナがポップに描く、家族になれなかった家族たちの再生の物語。
23日(土) 13:00 
24日(日) 18:00
25日(月) 20:00
出演
菅野貴夫、直江里美、ヒザイミズキ

『熊』
作:A・チェーホフ
訳:神西清
ほんとうに貞淑なのは男か女か?!「美貌の未亡人VS借金取りの大男」が威信をかけて白熱の議論を展開する、巨匠・チェーホフの中編笑劇。
23日(土) 18:00
24日(日) 13:00
25日(月) 15:00
出演
阿波屋鮎美、松井美宣、穂積凛太朗

すべての演出
黒澤世莉

料金(ウェルカムドリンク付)
一般 2,000円
U-23 1,000円
中高生 500円

※1月23日(土)13:00、1月24日(日)13:00の回のみご入場可
小学生 500円
未就学児 無料

予約
カルテットオンライン(web予約、チケット当日精算専用)
https://www.quartet-online.net/ticket/rt201601?m=0achdhd

会場
十色庵
(東京都北区神谷2‐48‐16 カミヤホワイトハウスB1)
JR各線赤羽駅から徒歩約12分
東京メトロ南北線志茂駅から徒歩約10分

お問い合わせ
時間堂 
http://jikando.com/
info@jikando.com
03-6454-4308