ヒザイミズキの、日々の旅 ブログ編

俳優、ヒザイミズキの思いつきと思いなおしなど。あと告知と親バカ。(はてなダイアリーから引っ越しました)

intro×時間堂、食卓全景と言祝ぎ。

intro×時間堂、『言祝ぎ』出前上演、無事終わりました。
出前と言いつつも、照明さん、音響さん、舞台監督さんと全面協力していただいて、朝からみっちり場当たりさせていただいて、もうほんと、むしろこちらからお金を払わなきゃいけないんじゃないの?という贅沢さでした。

おかげさまで、良い上演ができたんじゃないかな〜と思います。

そもそもintroさんの『食卓全景』東京公演に押しかけて『言祝ぎ』上演しちゃう、というのは私の思いつきなんですよ。自慢だけど。例えば王子小劇場と十色庵は近いので、二箇所でコラボ上演なんて案もあったけど、そうするとお互いがお互いの舞台見られないじゃない?私もintro見たことなかったし、その場でやればお互い観れる!ってね。

実際、『食卓全景』と『言祝ぎ』は、演出・演技はもちろん台本のテイストもだいぶ違うんだけど、うわーココはリンクしてる!ってところもあったりして、やはり同じ作家の作品なんだなーと。どちらも、「再生」の物語だと、私は思いました。宮沢りえ蔵さん、ステキでした。名前ひどいけど。

いやはや、しかし快く受け入れてくださったintro劇団員の皆さん、『食卓全景』出演者・スタッフの皆さん、本当にありがとうございましたm(_ _)m

実のところ、体調が悪くふらふらだった私、帰ったら発熱してまして、何かの菌やウイルスを撒き散らしたのではないかと、それが心配であります…。
『食卓全景』は本日千秋楽!良い舞台をー!


introと時間堂の劇団員。わいわい。