ヒザイミズキの、日々の旅 ブログ編

俳優、ヒザイミズキの思いつきと思いなおしなど。あと告知と親バカ。(はてなダイアリーから引っ越しました)

宝の持ち腐れ

「その人に対して払われる金額で人の価値が計られる」としたら、自分は本当に、相当に、無価値だなぁ。と、思う今日この頃です。
なんか、前回のブログと多少繋がってしまってアレなんですが。

でも、自分では、もちろん、「自分にだってそれなりに価値があるんじゃないか」と思っておるわけで、
そのギャップが現在の足元のおぼつかなさに繋がっているような気がする、のです。

とりあえず、「宝の持ち腐れ」にならないようにしよう。人間関係や、場所や、能力や。
他人からみたら、「なんだ、いいの持ってるやーん」ってことも、自分では価値を認めにくくなって、活用出来ない…だけならまだしも、腐り始めたり、自分で捨てちゃったりすること、よくあると思うんだよね。


写真は、

おぼつかない足取りで歩く王子とジジババ。の後ろ姿。

ま、これ↑も、宝ですよ。はい。