ヒザイミズキの、日々の旅 ブログ編

俳優、ヒザイミズキの思いつきと思いなおしなど。あと告知と親バカ。(はてなダイアリーから引っ越しました)

まだまだ捨てたもんじゃない夜。


きのう、3月の冷たい嵐の中、「ヒザイのつぶやき」リーディング、無事終了しました。
忙しい中ご来場いただいたみなさま、何から何まで楽しんで作り上げてくれた「ヒザイのつぶやき実行委員会」の皆様、そして私のやりたいことに、あらゆるサポートをしてくれた家族に、こころから感謝しています。

何をやるかもわからず発進した企画でしたが、最終的には「母と娘」をテーマに3本の戯曲をコラージュしたリーディング、オリジナル曲の演奏付き、という形になりました。好意で、素敵な写真も撮ってもらったので、それは後ほど。
とってもとっても素敵な仲間たちで、
とってもとっても、楽しかったです。
やっぱり演劇が、好きみたいです。
一人ではできないのが演劇だ、ってことに、その壁に気づいて絶望的になるときもあったし、今後もたくさんあると思います。
でもこうして、喜んで一緒に作ってくれるひとたちがいるってことは、その事実は、私もまだまだ捨てたもんじゃないな、と思わせてくれました。
もう少し、演劇を、続けさせてもらえるのかなって、思えた夜でした。

打ち上げの動画日記はこちら

お客様から、「月一の会にしたら?」ご意見もいただいたり。
願ってもない!!
そんなわけで、またこんな風に「俳優として」お会いできる日が、近いうちに、ありますように。