ヒザイミズキの、日々の旅 ブログ編

俳優、ヒザイミズキの思いつきと思いなおしなど。あと告知と親バカ。(はてなダイアリーから引っ越しました)

演劇の幸福

わたしは、
演劇をやっていて一番の幸福は、
「ああ、この瞬間にこの場に立ち会えて良かった。なんてラッキーなんだろう」

というふうに、お客さまに思っていただくこと、な気がする。
立ち会えたことの奇跡を。
つくる。
それがわたしの仕事だ。


今日は松田真子「三十歳のほとんど」最終稽古でした。

明日から3日間、5ステージ、で終わり。

さようなら。
奇跡は手の届く所にありそう。