ヒザイミズキの、日々の旅 ブログ編

俳優、ヒザイミズキの思いつきと思いなおしなど。あと告知と親バカ。(はてなダイアリーから引っ越しました)

「ともだちのそうしき」終わって、それから。

大阪IOFから帰京して3日後、RONNIE ROCKET Speaking #1 『ともだちのそうしき』に出演しまして、22日に無事終了しました。
古民家風カフェというより古民家そのものの大吉カフェにて、落語Verを含めると計6組の「ともそう」がしめやかに賑やかに執り行われました。
来てくれた皆様、気にかけてくださった皆様、関係者の皆様、とりわけ共演者の保坂萌ちゃま、どうもありがとうございました。

標準ランタイム70分の作品を、「どんどん脱線していいよ」「どっちか迷ったら楽しい方を選んで」という演出の杖桐安さんの言葉を鵜呑みにし、初日はまさかの90分、楽日は泣く泣くネタをカット&後半をブラッシュアップしてのやっとこさ80分という喋りすぎコンビ、いや喋りすぎてるのは主にわたしなんだけど、でしたけど、
まあ、「やらずに後悔するより、やりすぎて怒られる方がいい」という鉄則から言えば上出来、つってもここだけの話、実際やり過ぎて怒られたら思ったより凹んだけど
単純に楽しすぎた2ステージでした。

はい。
わたし、こう見えて、
お調子者なんです。

わたしのお調子部分を発揮させてくれてありがとう。
うぜえな、と思った方々、どうもすみませんでした。

初日90分調子に乗って怒られた直後の動画日記はこちら↓

千秋楽、開演直前のヒザイと保坂。楽屋にて。↓

打ち上げで、お客様からなぜか「最優秀大村賞(あ、役名です)」と「最優秀そうしき賞」をもらってさらに調子こいてるわたしたちはこちら↓


実際はね、いろいろ考えることや思うことがぐちゃぐちゃにあるけど、消化できないままだけど、
そこはそれ。
いま消化不良を起こしている分は、
きっと未来にひょっこり繋がったりするもんだから。

ヒザイミズキの次の出演予定は7月、「松田真子」というユニットです。あとまだ未公開ですが、8月にも何やらありそうです。詳細は追って。
(※ 6月の時間堂×劇作家女子会は、ヒザイは出演しませんのでご注意ください!)
もうしばらく、外部出演が続きます。ひとつひとつ全力で、丁寧に、0から始めること。

これからも、末永く、よろしくお願いいたします。