ヒザイミズキの、日々の旅 ブログ編

俳優、ヒザイミズキの思いつきと思いなおしなど。あと告知と親バカ。(はてなダイアリーから引っ越しました)

多忙の幕開け(現状報告)

ご無沙汰しています、もうすっかり秋ですね
怒涛の10月(11月も)が始まってしまいました
スケジュール帳がカオスです
いろいろ書きたいことがあって、ちゃんと時間とってまとめたいんだけど、
その時間ってやつは一体どこにあるんでしょうね

かるく現状報告。

  • シンガポールのアルヴィンさん率いる劇団 The Necessary Stage の皆さんと創作ワークショップ。

みんな素敵な人たちで、すっごく楽しかった。つくづく演劇とは、コミュニケーションの芸術だぜ。コミュニケーションのいろいろな瞬間。伝わる、伝わらない、どちらも興味深かったです。スケジュールのアレで、ショーイングに参加できなくて残念。また一緒にやりたい。

  • 高校演劇コンクール 東京都城東地区大会 審査員 は、終了しました。

無事、と言ってよいのでしょうか。急な発熱をなんとかねじ伏せ、プレッシャーに勝手に苛まれ、でも真摯に、愛情を持って、しかし情に流されず、自分なりにやりきったつもりです。
この件についてはいずれまとめます。

  • 10月27日(土)19時〜、横浜中華街の中華料理屋で行なわれる「劇王? 神奈川予選 Cブロック」に参加の、「趣向」さんの2人芝居に出演します。

ショーケースというかコンテストだけど、私にとって実に久しぶりの外部出演です。オノマリコ先生の本はとにかくやりがいの塊です。がっつり社会派です。時間が無いけどがんばります。応援に来てください。観客投票あり。飲食可。

  • 時間堂「ローザ」えだみつ演劇フェスティバルバージョン 稽古開始

夏に全国ツアーした「ローザ」が帰ってきます。むしろ帰って行きます。福岡に。
稽古が始まったんですが、わたし、「ローザ」の稽古が歴代で一番楽しい。マジで。自由で真剣でクリエイティブで大好きな場です。
えだフェスは1週間滞在制作なので、お客様とワークショップしつつ、「ローザ」に新しい顔が生まれる、ような予感です。楽しみ。
→こちらの楽しい稽古場、いつでも見学可能ですので、興味ある方はヒザイか時間堂にお問合せください!ツイッターでもいいよ

  • 時間堂「テヘランでロリータを読む(仮)」プレ稽古開始&フライヤー写真撮影

こちらも動き出しました。14人の出演者、なんて新鮮!初めての方も多いのでワクワクどきどきです。プレ稽古1回目はすごく良かったんじゃないかな。私は体調がものすごく悪くて申し訳なかったけど。
フライヤー写真は、今回なななんとカラーも撮ったよ!どんなフライヤーになるかはお楽しみ。つーか私が楽しみにしています。

  • 高熱を出したりそれを下げたり

久しぶりに38度4分まで熱が出て、熱があるのに稽古したり、次の日高校演劇審査に行ったりフライヤー写真撮ったり、わけのわからぬ多忙のうちに気合(と薬)で熱を下げました。なんだったんだあれは。


とまあ前途多難な幕開けではありますが、今月来月とたぶん休みが1日も無い。ので、体調を崩さない、というよりむしろ「熱が出てもすぐ下げる」的な、迎え撃つ精神で乗り切って楽しく過ごしたいと思います。