ヒザイミズキの、日々の旅 ブログ編

俳優、ヒザイミズキの思いつきと思いなおしなど。あと告知と親バカ。(はてなダイアリーから引っ越しました)

自分の立ち位置

さいきん、自分の基本的な立ち位置は、このブログなんじゃないかとおもった
芝居の時は芝居の現場の、派遣のときは会社の、その時々の自分がいて、

何かに対して発言するときは、その立場(あさかめのプロデューサー、とか)によって発言するし、
ともだちと話すときでさえ話す相手によってくるくる変わる


仕事をしていないけど、
芝居もしていないけど、
生きてるとか

一応気にしてくれる人々への生存確認にもなるし


なんでそんなことを思ったかというと、
相手と面と向かって何かを言おうとすると、
相手の反応とか伝わってなさ加減とか自己嫌悪とかによって(勝手に)がんじがらめになってしまって、
伝えたかった内容が頭の中で無限ループ、どうしても口から出ていかない、
そんな現状を打破しようとして思ってもいなかったことばかりを口にする、
「あーそんなこと言おうと思ったんじゃないのに」とさらにがんじがらめ、
という悪循環に陥る
ということが多くって、
これがメールとなると、相手が見えない分、だいぶ楽になる
自分で考察できるし、余裕がある

でも一番楽なのは、特定の相手がいないブログなのかなって
もちろんそれで失敗することもあるので
多少は「読んでいるかもしれないアノ人コノ人」に気を使っているけれど


いまのひとたちは
コミュニケーションができない、とか
メール依存の弊害、とか
言われるけど、
それはほんとだね
自分でも情けないけれど、コミュニケーションの能力ということでいうと、
かなり駄目