ヒザイミズキの、日々の旅 ブログ編

俳優、ヒザイミズキの思いつきと思いなおしなど。あと告知と親バカ。(はてなダイアリーから引っ越しました)

誠実

町田康の「告白」を読了

告白

告白

3冊くらいに分けたらいいんじゃないかと思うくらい分厚い文庫本
でもそこは町田康 すいすい読める 読めた
なんか有名だからいまさらあれだけど、河内音頭の「河内十人斬り」という実際起こった殺人事件をモチーフにした小説です
というのを知っていて、読む前にちょっとビビッてたっていうかなんか怖くて黒いんじゃないか、読んでて吐き気がしたりするんじゃないか、と思ってたんだけど、意外にというかなんかヤジキタみたいに軽妙に淡々と進んでいくので、途中ちょっとこのまま行くのかしらとかなかなかエンジンかからないなあとか思ったけど
さすがに最後まで読んだら ぐほおおお となった

にんげんていうのは ひとすじなわじゃいかない
そこに正面から向き合った、実に誠実な作品だなあと思った