ヒザイミズキの、日々の旅 ブログ編

俳優、ヒザイミズキの思いつきと思いなおしなど。あと告知と親バカ。(はてなダイアリーから引っ越しました)

祭りの後にはまたいつものくだらない日々。

家のゴミ、半分以上は片付いた。雨が多いので、まだ機材は返却してない。職場復帰した。念願の「20世紀少年」最新刊買って読んでうれしかった。でも最初「?1冊抜けたかな?」と思うほど話がわからなかった。
もうすぐ最終章の集中連載だそうだが、終わるのか?、あのマンガ。ちゃんと、意外でかつ面白く、終われるのか??
興味はつきない。来年はPLUTO買おう。


きれいな色の、着膨れしないダウンジャケットが、めっぽう欲しいのだが、なかなか無い。着膨れる。ちびなのでダウンはハードルが高い。値段も高い。我が荒川区に氷点下のブリザードが来る前に手に入れたい。
というか、正月は群馬で過ごす慣わしなので、群馬は氷点下のブリザードなので、年内に手に入れるのが正しい。
しかし、年さえ明ければ、同じ商品が半額もしくはそれ以下になる。それを待つのも正しい。
正しさの板ばさみだ。

明日は、ある人に誘われまして、初挑戦、心理的には大冒険といってしかるべきイベントに行ってまいります。緊張して腹を下さないように注意したいです。とりあえず、正露丸(←でもラッパのマークじゃない奴でバッタモンたくさんあるって最近知ったよ。知ってた?)とストッパ下痢止めは、常備しています。(実話:「重力の箱」本番中、腹が下った椎名君を救ったのも、下痢の先達であるこの私。


大げさですね。