ヒザイミズキの、日々の旅 ブログ編

俳優、ヒザイミズキの思いつきと思いなおしなど。あと告知と親バカ。(はてなダイアリーから引っ越しました)

ラスト4階。

まーこれを書いているのは11日(休演日!)なのですけど。

9日は4階の千秋楽でした。お客様にも申し訳ないくらい、すごーく寒ーい日でした。
もちろん舞台と言うのは1ステージ毎に変化して、違うものになっていくものなのですが、2日前くらいにラスト付近のあたしの演技にダメだしというか、演出が入り、話を聞いてみるとどうやらあたしが今までやっていたプランと、演出の意図は少々違ったようで、でも今までそこはあたしのプランでもいいかなと思っていたらしいのですが、本番こなすうちにだんだんそのズレが大きくなってきた、みたいな話でした
自分で色々考えた結果、やり方を変えました 4階の、残り1ステにして 稽古はしないで、自分で考えて、あー一応相手役の増田君がびっくりすると悪いので口では言っておいて、、

うまくいった気がします
それを見せられたのが1ステだけになってしまったのが心残りですが
「ラスト付近の演技変更(しかもブッツケで)」というプレッシャーに覆われ、出だしから緊張した本番でした
終わったら、「わーい終わった!!」ってなると思ってたのですが、鈴子(あたしの役名です)じゃないけど、ぎゅーってなって泣きそうでした ま、安心したのと、色々と・・

終演後は「4階打ち上げ」しました
気が楽になりました

ほんというとこの日、嫌なこととかもあったのだけど、ま、いっか!