ヒザイミズキの、日々の旅 ブログ編

俳優、ヒザイミズキの思いつきと思いなおしなど。あと告知と親バカ。(はてなダイアリーから引っ越しました)

父兄参観


今日は仕事を少し早引けして、にしすがも創造舎の子供とつくる舞台シリーズVOL.4 「おはよう」から「おやすみ」まで を見てきました 無料です 珍しいキノコ舞踊団の伊藤千枝さんが子供たちといっしょにつくったパフォーマンスです

仕事の帰り際にバグが出て焦ったり田町-三田の乗換えが思いのほか遠かったり暑かったりで着いたときはげんなりだったが、子供たちの元気満々さに決して子供好きではない私もにんまり 初めは緊張や恥ずかしさからかちゃんとうごく子が少なくて「うわー自分の子じゃないのに発表会見に来ちゃってるみたい」な恥ずかしさを感じたが、中盤からは子供たち元気はつらつ まるで私の子供時代のようにもじもじしてあまり皆の早いペースについていけてなかった女の子も徐々に楽しそう そしてラスト、「おやすみ」のシーンがよかった 子供たちが寝ついて(たぶん実際動き疲れてた)虫の声が広い体育館を包み、数秒、ステキな時間が流れた さすがアーティストやな 「踊りのお姉さん」ではないな、と


ところで今日は先日送別会をした唯一のチームメイトさんが最終出社日で、わたしもささやかなプレゼントを用意していたのだが、逆にステキなものをもらってしまった
ちょうど、ほんとに、植物欲しかったんだよね〜

名前は。。。しんちゃん シンゴニウムってかいてあるから