ヒザイミズキの、日々の旅 ブログ編

俳優、ヒザイミズキの思いつきと思いなおしなど。あと告知と親バカ。(はてなダイアリーから引っ越しました)

わが身を省みる

王子小劇場に知り合いの芝居を観にいく
初めていく場所なのに知り合いがチラシをくれなかったため、こないだHPでみた地図を思い出しながらあるく 不安になる 以前「アトリエ春風舎」で失敗したのに・・
混雑するというので開場前について整理券をもらってから飯を食らう

先週のわれわれを彷彿とさせる大混雑だった これでもかと詰める場内係 客に手を合わせ頭を下げ一人でも多く座らせる まだ外には行列が出来ているらしい 通路にも客 2階のバルコニーにも客 10分ちょっと開演押し
客席で不快感と戦いながら「なんでこんな詰め込むことになるんだ?知り合いの客には違う日にしてもらうように働きかけたのか?」などと思うにつけ、自分たちもこんな客席でぎゅうぎゅう詰めた上に10分とか押してたことを思い出し、いかんともしがたいのだなあと考えるのだった
んでもって、芝居が始まってすぐ、私の好きでないタイプの芝居だということがわかる
和服のひとが何人も出てきて、着物着たいっ子の私は、着物ばっかり見る もしくはなんか違うものを見る もしくは下を向く
知ってる人が2人出てて、そのうちの一人を見るのが目的であった訳だけど、演技がどうとかいう見方はできない感じだった

帰りに王子駅前で民●党の若手議員が演説していたのだが、党ののぼりと別に「松下政経塾出身」というのぼりが立っていて、こないだの芝居を思い出してちょっと面白かった