ヒザイミズキの、日々の旅 ブログ編

(元)俳優、ヒザイミズキの日々は旅のように。

ははのひ はなのひ

「ままにナイショのやつがあるんだよね~」と夫にコショコショ話をする息子Z。 素敵な絵のプレゼントを用意していてくれました。母の日まで待てずに2,3日前にくれました。 こんなに上手に書けるようになっていたなんて、、ほんとにびっくり。いや、ほんと…

大島から大島へ

今年は10連休ですね。令和になったとか全然関係なく、大島(江東区おおじま)から大島(伊豆おおしま)へ、旅をしてきました。 年末に続き、親切なご家族の家にお邪魔して、ゆっくりみっちりばっちり満喫です。 初めての裏砂漠。風がすごくて超寒い。けど…

さよならサンガツ、またきてシガツ。

年度末ですね。ふだんは年度末とかぜんぜん関係ない生活をおくっているのですが、今年はそうはいきませんでした。大荒れです。 ・4月1日付人事異動(自分が) ・息子の保育園民営化で先生方や仕組みが総とっかえ ・夫風邪で発熱により一時的ワンオペ ・あと…

40歳になりました。

おかげさまで、またひとつ歳をとることができました。まさか自分が40歳になるとはね。 帰宅したら可愛いお手紙が置いてありました。 俳優として頑張っていた30歳から、会社員兼母として頑張っている40歳へ。 最近思うのは、人は職業や肩書きではなく、人間力…

近況。くらしを整える。自分の能天気。

もうすぐ1か月経とうとしていますが、はい、引っ越ししました。 さらば団地。こんにちはマンション。(どちらも築古) 駅から遠くなったことで自転車通勤に切り替え、通勤電車のストレスから解放されたと同時に雨や嵐のストレスに耐えております。雨ってこん…

はじめてのげきごっこ

息子Z4歳が、保護者たちの前で劇をみせてくれました。 小道具も自分たちで作り、 設定や台詞も自分たちでアレンジしたそうです。 朝はドキドキすると言っていましたが、本番は楽しんでやっていたようです。 りっぱになったなぁ。 げきは、楽しかったんだね。…

でぃーあいわい、だん

寒風吹きすさぶ先週末、新居の塗装をしてきました。 DIYです。 こんななりで。 例えば白いドアを、 緑に塗ったり。白いドアを白く塗ったり。4歳児が見に来てペンキが服についたり。 暖房がないのでとにかく寒いですな。洗う時とかお湯も出ないし泣きそうでし…

やりたいことをやった日。

先月書いたブログ「やりたいことが分からない私」を経て、「いま自分が求めてること」を、自分なりに突き詰めて場をセッティングしてもらった。 だいぶ良かった。固まっていたものが、ほろほろした。 感じていること(良いことも悪いことも)を言葉にしている…

新年、抱負なし。

あけましておめでとうございます。 年末は「かーもんべいびー は、まだ?」という息子とギリギリ「USA」を紅白で見て寝まして、1日は今年も家族で初詣にいけました。 昨年と比べると、少年Zの顔つきが、やっぱりあどけなさが減っていきますね。寂しいような…

年末の旅

ほとんど更新しないブログといえばこの「日々の旅」ですが、年末に旅をしてきました。 2年ぶりの伊豆大島へ。本当は9月に休みもとって船のチケットも取って行こうとしていたんですが、台風と息子の手足口病で泣く泣くキャンセル、次のタイミングを探った結果…

やりたいことがわからない私

すっかりブログを書かなくなって、もう今年も終わろうとしている。 書きたいことはむしろたくさんあって、その都度、あー時間があれば、なんて思っているうちに書きたさが散り散りになってしまうので、SNSなんかにちらっとその破片が落ちたりしてすごしてい…

39歳になりました。

演劇から離れ、会社員と家庭人として1から日々を積み重ねている今年。 今のところ、なかなか良い調子です。 昨年1年かけて、「演劇で食うことを諦める」ことで、自分にかけた呪いに自分で苦しめられることがなくなりました。周りの活躍に対する劣等感や、鍛…

プレゼント。

あけまして、とか言ったかと思ったらもう3月。早いですねぇ、日々は。 3月は誕生月です。誕生日はホワイトデーでもあります。 なんか貰えるのかなぁふふふふ、と言うようなことを言っていたら、息子Z3歳がハートの絵を描いてプレゼントしてくれました。 …

あけまして2018

もう8日ですかそうですか。 あけましておめでとうございます。 大晦日はいつも通り21時に寝て、1日は家族で近所の神社へ。心身の健康を願う。 2日は実家で三家族御祝い。おせちと蟹鍋。姪っ子8歳が息子とよく遊んでくれるので助かる。 午後は、昨年物騒…

おおみそか

朝寝坊をした 家事をした 朝からフレンチトーストを作った ガスの電池が切れた 窓の外に雪が降った 初雪だった 買い物をした 正月飾りを見てみたが買わなかった 蕎麦を買って揚げを煮て夕飯は年越蕎麦 お風呂に入った 差し入れでもらったルイボスティーを淹…

仕事納め

遅れ馳せながら、12/23に『行こう!野ウサギ』全ステージ終演し、ヒザイミズキ(俳優)としては一区切りとなりました。 ユハさん、せりさんはじめ関係者の皆さま、お客様、応援して下さった皆さま、本当にありがとうございました。家庭の事情、仕事の都合、…

飯能入り、と、休業宣言。

入院のことばっかり書いてるうちに、もう今週末本番です。 日本×フィンランド演劇プロジェクト『行こう!野ウサギ』@飯能市民会館 初めてきた飯能は、自然だらけで紅葉が見頃です。 ちらほらと口に出してることですが、この作品の早稲田公演を最後に、しばら…

脱腸日記その3 入院生活本番編

その1、その2はこちらから。↓ zaikichi.hatenablog.com zaikichi.hatenablog.com 11/3、祝日。 夜通し痛みと戦ったのち、朝、痛み止めを口から飲んでひとごこち。身体を拭いてもらい、手術着からパジャマに着替えると、嗚呼、なんて生きた心地がするんだ。…

脱腸日記その2 手術編

前編はこちら。↓ zaikichi.hatenablog.com 11/2 救急から病棟に移ったのが2時ごろ?で、ほとんど寝られなかったが6時には起こされる病院の非情。前日からあまり寝てなかった母は明け方帰宅。ケンカしちゃうことも多いけど、こういう時頼れるのは母。恩をど…

脱腸日記その1 発見編

鼠径ヘルニアで緊急入院した私が病院でスマホにちくちくと書いていた日記帳のメモ。11/1。 朝から仕事、昼から夜まで「行こう!野ウサギ」稽古。夕飯休憩後しばらくして腹痛。「いつものヤツやな」と思い、まるまったり温めたりしながらトイレや稽古場で二時…

【ご報告】入院しました。

11/1の夜、稽古場で腹痛がひどくなり救急車を呼んでもらい、そのまま入院しました。鼠径ヘルニアの嵌頓(腸の一部が飛び出て戻らなくなる)で、なんとか整復し昨日無事に手術を終えました。現在は痛くてつらいけど、なんとか食べたり歩いたりできます。近日…

【告知】日本×フィンランド演劇プロジェクト『行こう!野うさぎ』【2017/12/2-】

モイモイ!なんと、今年2本目の舞台は「フィンランド独立100 周年記念事業」!国際的~~ …やっとの告知でございます。 いったことないんですが、フィンランド。サンタさんとムーミンとマリメッコとサウナの国、フィンランド。(ここだけの話ですが、10月…

【少年Z】3歳の名言

早いもので、秋分の日に無事3歳の誕生日を迎えました。 アンパンマンケーキで、ローソクふー。(1個も消せず) たくさんプレゼントもらったよ。 3年前は、こんなんだったのにね。 保育園からの誕生日カードには、「発想が豊かなZくん」とのコメント。ほんと…

丸くなりました。

人間、40年近く生きていると、丸くなるものですね。 髪型が 。 え?体型も? まぁね。それもありますが。 なんだかんだ言って、昔の私からみればずいぶん、丸くなったと思います。 性格が。 勝ち負けで物事を考えなくなった。 許せないと思っていたことも…

【少年Z】今年も群馬にいってきました。

東京駅で、 大好きな、『はやぶさ』と『こまち』がくっついてた! ぼくが乗ったのはこっち。2階建てだよ。 畑でとれたスイカを、おばちゃんのおうちでスイカ割り。とぅ! ワンワン、怖かったけど、友だちになったよ。 初めての桃狩り。 ぼくがおいしくいた…

運が悪い時にやってはいけないこと。

今日は、とても運が悪かった。 些細な掛け違いの積み重ねで、先週から調整していたアレコレや、今日いろいろ考えてとった行動が無駄になった。人との約束も守れなかった。「これがダメでもまだこっちがあるし」とか思った方もうまくいかなかった。 そのとき…

エゴイストであれ

3時に蚊に刺されて目が覚めて、それから眠れなくなったのでこれを書いている。 と書くとなんだか意味がありそうだけど、子供と一緒に20時台に寝たからもう寝足りてるのだ。 ブログをなるべく書きたいと、頭の中のモヤモヤを言語化したいしそれを後で見返せる…

演劇の共犯性と、SNS上の感想の話。

劇団きららの『はたらいたさるの話』を観てきました。 うまく生きられない40代も悪くないなと思える人生讃歌で、若い役者さんも含めて素敵でした。人生の厚みが出てるというか。 そんで、帰り道に、「自分が演劇を観るときに何を一番求めてるのか」考えてい…

ママ、ひつじになっちゃうよ?

公演が終わった翌日はこどもの日。そして残ってて嬉しい連休後半戦。 足こぎボートに乗ったら、 真剣な顔で操縦しておりました。(おかげで一向にまっすぐ進まないのですが) 柏餅を食べたり。 東京芸術劇場に、ウワサの『ひつじ』を 観に行って この表情。 …

キコ『Lullaby』、終演。

キコ『Lullaby』怒濤の5ステージ終演しました。お客様、キコの三人、優しい人ばかりの共演者とスタッフの皆様、ありがとうございました。順子という役は、決してドラマを起こすことはないけど、「ごく普通の人が時代の濁流に飲まれていく」という世界観を体…